自然なメリハリのアイシャドウ


アイシャドウの入れ方、いろいろ知っているとメイクの幅も広がりますよね?

キホンは、まぶた全体に明るい色を塗ったあとに、目の際に濃い色を塗る・・のですが、今日はもう一つの方法を(ёё)♪(色は、濃い色=ブラウン、明るい色=オフホワイト、としますね)


1.濃い色をブラシにとり、つきすぎないように手の甲で色を調節します。

2.アイホールの目頭から中央まで、目尻から中央まで、アイホールのくぼみに沿って色をのせていきます。

※塗るときに、まぶたの中央(触ってみて、眼球の丸みを感じる部分)は避けて塗ってくださいね。

3.明るい色をブラシまたは指にとり、まぶたの中央にのせます。

4.眉の下・・眉山から眉尻のあたりにも、明るい色をのせます。

こうすると、眉の下から目の際のアイラインにかけての明るさ具合が・・

【明るい(眉下)→暗い(まぶたのくぼみ)→明るい(まぶたの中央)→暗い(アイラインをひいている場合)】となって、目に立体感が出るので、自然なメリハリがうまれます。

いろんな色で、試してみてくださいね(n'∀')

人気着フル取り放題
完全無料3分でGET


今すぐ友達に知らせる
ひよっこメイクトップ

朝美のメイクレッスンはこちら
コスメガールズ☆ランキング


(C) 2013 ひよっこメイクドットコム

PC版メイクの仕方