日焼け止めの功罪


ネイルカラー(マニキュア)を「塗る」「塗らない」、メイクを「する」「しない」、という意見の延長で・・
日焼け止めを「塗る」「塗らない」、ということについて「塗らない方がいい」というはなしを最近耳にしました。

わたし個人の意見で言えば、日焼け止めは必ず必要なものと思っていたので、ちょっとその意見にはびっくりだったんです。

・・その人の話しでは、日焼け止め自体がシミ・シワのもとになっている、とのことでした。(ヒ〜!)

その理由は、紫外線の害を防ぐことよりもその日焼け止め自体の油分が酸化して、効果がなくなってもまだなお、肌の上にのっているから悪影響なのだ、と。。
日焼け止めナシで、ファンデーションを薄く重ねてつけるだけで十分だと言っていたんです。
そのはなしを聞いて、なるほど〜!と思った反面、わたしはやっぱり「日焼け止め必要派」なんですよね。。

帰宅したらすぐメイク・日焼け止めを落とすことで、肌への負担を早くなくしてあげることを心がけています(−o・)

※功罪=良い点と悪い点、の意。
 
 
 
 
 

人気着フル取り放題
完全無料3分でGET


今すぐ友達に知らせる
ひよっこメイクトップ

朝美のメイクレッスンはこちら
コスメガールズ☆ランキング


(C) 2013 ひよっこメイクドットコム

PC版メイクの仕方